読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A-SKが綴る国境を超えたSTORY

エンジニア兼インタラクティブデザイナーが綴る縦横無尽 - 雑記インタラクションブログ

【レビュー】HHKBを買って使ってみた!Mac編

f:id:eisukenakanishi:20170212052832j:plain

はじめに

最近コードを書く頻度や量が増えてきたので、キーボードに関して見直す機会が増えてきた。
元々ブログも書くし、キーボードに関してはセンスティブに扱ってきた。つもりだった・・・・
今回HHKB(Happy Hacking Keyboard)と出会ったことによって、効率面で変わったことや、実際に何が変化したのかを綴っていきたいと思う。

キッカケは同僚の一言

「キーボードでエンジニアのすべての生産性は変わる」
この言葉を聞いた時、うそだーん、と思っていました。

信じていなかったし、半信半疑でキーボードを新調していたりと半ば信じている部分もありました。
数年前にCODEというコードを書くために最適なキーボードというものをわざわざアメリカから取り寄せて、使用し始めた時は「なんてこった!」と衝撃を受けた記憶があります。それ以降キーボードに対する執着であったり、興味・意欲は半ば消えていました。

そんな中同僚の一言でHHKBを使ってみたい!と思うようになり今回購入に至りました。
そう、「キーボードでエンジニアのすべての生産性は変わる」は本当なのです。

エンジニアに限らずパソコンを使用するすべての人々が必要なものであり、必要なことなのです。

Happy Hacking Keyboard Professional BT 英語配列/墨 PD-KB600B


今回購入したのはHappy Hacking Keyboard Professional BT 英語配列/墨 PD-KB600Bと呼ばれるもので、新作だそうです。僕は配線系にうるさいので、ケーブルがバラバラとぐちゃぐちゃとしているとそれだけで生産性落ちるのでは!?と思うほど配線が嫌いです。うるさいというより、邪魔で引っかかるという部分が気に入らない事が多いです。

ホコリも被るし、安全面でもよろしくないです。

なので、無線(Bluetoothのもの)を購入しました。そして、たまたまこの物が最近出たから尚更購入に踏み込めました。
価格的には通常のHHKBと大差はあまりないので、配線にうるさい人はこちらを購入することをおすすめします。

所感は打鍵に衝撃

打鍵が素晴らしい!打ち込んだ時に跳ね返りが素晴らしい!という言葉をよく耳にしていたものの、「ほんとかよ、むしろどんな感じなんだよ!一言で言ってみろよ!」と思っていました。

セブンイレヴンのATMの電卓部分のような打鍵感といえばお分かりいただけるだろうか。
本当はそれよりもスムーズに返ってくるし、レスポンスも非常に良いです。

一言では表せないほどの気持ちのいい史上最高の打鍵感です。

次に気になったのは無線のレスポンス速度

無線だから・・・というあなた!今の時代そんなにレスポンスが遅くなるということは考えられないと思います。
しかし、それ以上にスムーズに打ち込めます。レイテンシーもなく、サクサクと文章もコードも打てます。
なにより、電池の持ちも良いし、気になるのであれば有線でも使用できるのがミソ。

何も気にすることなく、無線であるということを忘れるほどのレスポンスの速さです。

他に迷った部分は??

f:id:eisukenakanishi:20170212052923j:plain
そもそも、今回キーボードを新調する上で検討していたのはHHKB一択でした。
ただ、他にもREALFORCFE(リアルフォース)であったり、左右に分かれているようなキーボードもあります。

では、なぜHHKB一択だったのか??それは一言にMacで使用できるコンパクトなキーボードを探していたからです。
コンパクトという言葉も今回キーになっています。

現行使用していたCODEはテンキーもあるせいか横幅がすごくあります。
けれども、HHKBはショートカットキーが多数あり(それに慣れるのも一苦労だが)横幅がスッキリしているのです。

そして、何より打鍵感が素晴らしい!という点、Macでも問題なく利用できること。(他のキーボードでもありますが)という二点が決め手でした。

今HHKBが壊れたら??

迷わず同じのを買うでしょう。ただ難点は金額ですね。良いキーボードはそれなりの値段がします。HHKBもその難点を抱えています。
だからこそ、大事に使おうと思う・・・といえども、キーボードです。使えば使うほど老朽化はしていくものです。
ただ、それもいい味を出してくれるという点から、僕はこれに決めました。

もし今壊れても同じのをなんとかして買うでしょう。

さいごに


今まで使用していたCODEも打鍵感、使用感共に最強でした。ただ、完全にHHKBに持って行かれましたね。
HHKBの難点は価格とショートカットキーに慣れるのにラーニングコスをがかかるという点を除いた以外は買いです。言語道断で買いです。

もし今のキーボードに不満があるのであれば、是非このHappy Hacking Keyboard Professional BT 英語配列/墨 PD-KB600Bをおすすめします。

万が一質問がある場合はメールなどでも回答できる範囲では致します。
コメントでも良いので、お気軽に質問してください。

これであなたも快適なコーディングライフを!