読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A-SKが綴る国境を超えたSTORY

エンジニア兼インタラクティブデザイナーが綴る縦横無尽 - 雑記インタラクションブログ

【Note】趣味の探し方、見つけ方、実行の仕方

f:id:eisukenakanishi:20160916131750j:plain

はじめに

みなさん休日は何していますか??好きな本読んでグダグダしたり、好きな人と出かけたり、ゲームしたり、カメラ持って散歩に出かけたり、ドライブしたり。
色々とあると思います。そんな中で、僕が最近困っていることがあります。

それは・・・

趣味をする元気がない

気持ちの問題だろ!と言われたらそれで終わりです。
しかしながら、それだけの問題ではなさそうなのです。

原因として考えられるのが、

  • 最近忙しい
  • 天気が悪くて撮影に行けない、行く気にならない
  • ただ単にやる気がない
  • 仕事とプライベートの境目が薄くなっている

などという原因があげられるかな・・・と。
原因というより、問題と言ったほうが良いかもしれませんが・・・。

どうやって解決&解消すればいいんだ!?

こうやってもやもやしているうちいは良いことありません。
なので、ひたすらやりたくもないことをやってみたり、体を動かしてみたり、寝てみたり。
様々なことを試してみることが大事かな、と。

あとは自分をもっと信じること。
そうすることによって、気分とか気持ちが落ちていても「大丈夫!」と自分に言い聞かせれば、意外と大丈夫なものです。

自分を信じて、前へ進んでみる。だめだったら、引いてみる。下がってみたり、斜めに行ってみたり。
試すことは大事だなと思います。本当に。

それもだめな場合はどうすればいいの??

そういうときは何もしないに限ります。
ひたすら悲しかったら悲しんで、寂しかったら寂しがって。頼れる人を1人見つける。
それが友達・恋人・家族・兄弟姉妹、とりあえず話すことですね。

そして、話を聞く方からしたら、「なにをくだらない」と思うかもしれません。
けれども、そういうときは頷いて、同調して、責めるのではなくポジティヴに同調してあげることが大事だと思います。
ネガティヴに「君はこうだからそうなんだよ」と言われるとやっぱり気持ち落ちますよね。

それは人間元気だろうが、だめだと思います。
必要なときに言うことは必要ですけどね。

回復してきたら、1つの趣味を追い続ける

僕が今まで持っていたのはたくさんの趣味でした。
けれども、多すぎるとそれはそれで困ります。

なぜかって??どれをやればいいかわからないとか、中途半端になるからです。
出かけて映画、出かけてカフェ、出かけてショッピング。
これらは多趣味に見えるかもしれませんが、【出かける】という点に集中しています。
なので、大丈夫なんだと思うのです。

ただ、カメラ、ギター、コーディング、読書のようにたくさんあると迷うし考えるのめんどくさくなって、結局やめてしまう・・・ぐったり。
みたいなことが僕はありました。皆さんの中にもこういう経験の人いるのでは??

人は少ないオプションの中で生きたほうがスマートに、そして快適に暮らせるのです。

さいごに

「趣味がなくて・・・」「やることがなく・・・」という方はまずは仕事の延長線でもいいじゃないですか。
そんなこと考えたくない人、好きに生きたい人、そういう人も大事です。その気持大事にしてください。

趣味があるから偉いとか、すごいとかスマートってわけではないです。
自分らしさが大事ですよ。

blog.eisukenakanishi.com