読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A-SKが綴る国境を超えたSTORY

エンジニア兼インタラクティブデザイナーが綴る縦横無尽 - 雑記インタラクションブログ

これからは朝活ではなくハイブリッド活動

f:id:eisukenakanishi:20151216101713j:plain

01.早起きとか辛いよね!

どーも!最近は朝型になりつつあるA-SKです。
朝型といっても一時的です。場合によっては夜型になります。
ここ最近様々な人と打ち合わせをしたり、話をしたり、コーヒー飲んだりする機会が増えてくるスケジュールが組まれ始めました。
そんな中、相手によって自分の思考が止まっていることに気付きました・・・。
それは、相手がつまらないとか話が面白く無いのではなく、眠気に負けているのです。完敗です。
頭が回らないと、何も言えないし、何も考えられない。その程度には眠かったりします。

今は”学生だから”とか言って逃げられますけど、4月からはそうはいかない。
早起き辛いよね!遅刻でいいよね!頭回らねー!エナジードリンクー!!とか言ってたら、気づいたら棺桶の中です。
だからこそ、今必要なのはハイブリッド活動だと思います。

02.ハイブリッド活動って何よ??

これは勝手に僕が言ってるだけですけど、朝でも夜でも対応できる体質にしてしまうことです。
それってアンデッドじゃん、とかいうツッコミありがとうございます。感謝です。
上記の体質にしてしまう活動のことをハイブリッド活動と呼びます。僕が勝手に言ってるだけです、何度も言いますが。

03.具体的にどうすればいいのか??

詳しく説明すると、睡眠をどのタイミングで取るか、そして質の良い睡眠をとることです。
そこで、最近試している様々な方法をお伝えしていきたいと思います。

まず、箇条書きで何が必要か書いていきます。
1.ベッド又は布団
1.目覚まし時計
1.枕元に水分
1.ホットアイマス
1.ハーブティー

これらが必須アイテムです。
1つ1つ具体的に説明していきます。

04.ベッド又は布団

これは当たり前ですが、必要です。床の上、ソファーの上は基本的にNGです。良質な睡眠は取れません。
寝た気にはなりますし、即起き上がれるような感覚に陥りますが、意外と無理です。死亡確定事案です。
ベッド、布団、ぎりぎりソファーベッドぐらいならいいでしょう。僕は今ベッドの上で寝ています。
オススメはちょっと硬めぐらいがちょうどいいと思います。そのほうが、沈まずにシャキッと眠れます。

05.目覚まし時計

目覚めるために必要なものです。
これがなければ、今何時かもさっぱりわかりません。必ず用意しましょう。
おすすめは、起き上がりたい30分前にセットを1つして、起き上がりたい時間にもう1つセットしておくのがいいでしょう。
そうすることにより、30分のタイムラグが生じて、いい感じに体が起きてきます。

06.枕元に水分

これは起き上がった際にグビッと飲んで欲しいのです。
目安としては500mlのペットボトルの水を用意して置いておきましょう。
そうすることによって、起き上がれます。目覚めます。
ついでに、太陽光も浴びましょう。体内時計がリセットされて、24時間に体がセットされます。
人間の体は25時間で1サイクルになっているそうなのですが、太陽光を浴びることによってそれが時計と同じ24時間に調整することができるそうです。
是非試してみてください。

07.ホットアイマス

これは本当に効きます。僕も最近使い始めたのですが、ストンと眠れます。
大体何時に寝たかは覚えてないレベルに寝落ちします。
外の光も遮断してくれるので、パソコンをONにしたまま寝る人でも、大丈夫です。
僕もそのうちの1人ですが、全く問題なく眠れてます。
寝る間際のスマートフォンは個人差があると思うので、なんともいえませんが、翌日のこと、次の仕事のことを考えるのであれば、寝る間際のスマートフォンはおすすめしません。
ホットアイマスクはドンキホーテなどで、パックで売っているので、是非購入をおすすめします。不眠症の方にもおすすめです。

08.ハーブティー

ノンカフェイン、フレイバーが豊富、温かい。などメリットだらけのハーブティー
これを寝る間際に飲むもよし、起きて胃腸を温めるのに飲むもよし。
落ち着くし、この時期特に体が温まり、リセットされます。ミネラルウォーターで目を覚まして、ハーブティー。最高ですね。
ちなみに、オススメはハーブティーにはちみつを入れて、飲むことです。非常にオススメ。

09.結局睡眠??

結論は睡眠ではありません。
自己管理というところがキーになってくるのですが、そのための睡眠であり、自分の脳力を何時も最大限出す!のが目的です。
眠たい中ミーティングしても、眠たい中読書をしても、頭には入ってきません。
だからこそ、睡眠を大事にするべきだと思い、その際に必要な物を挙げたまでです。
日本人は睡眠を疎かにしすぎています。そこは気をつけて欲しいと切に願います。僕自信も気をつけています。

f:id:eisukenakanishi:20151216101814j:plain

ハイブリッド活動の全貌

この睡眠を次の予定の6時間前には最低行います。
それによって、朝でも夜でも活動できるようになります。
簡単なこと言うじゃないか!とおっしゃるかもしれませんが、実際そのとおりだと思います。
そんなにうまくいくようなことでもないですし、連続1ヶ月とかはなかなか難しいところがあります。
だからこそ、休日が有り、休みがあるのです。その時にしっかりと体を休めて全回復させて頂ければと思います。

ワークスタイルが変わっていく中で、在宅業務、深夜業務、早朝業務。等様々な形態で仕事は来るし、やると思います。
その際に少しでも参考になればと思いハイブリッド活動を提案いたしました。

ハイブリッド活動は次のジェネレーションで絶対必要だと僕は考えています。