読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A-SKが綴る国境を超えたSTORY

エンジニア兼インタラクティブデザイナーが綴る縦横無尽 - 雑記インタラクションブログ

Storys.jpからも引っ越して、面白く、興味深い記事をまとめて書いていきます。

f:id:eisukenakanishi:20150926141129j:plain

Story.jpの続きはここから始まる。

ポンコツプレゼンターの漂流記 はじめてのプレゼンテーション

中西 英介さんのストーリー

このようなストーリーを僕は持っている。

それは強みだと思う。 ストーリー、ネタを持っている人間って(内容にもよるけど)すごく面白かったり、人生経験豊富だったりする。だから、僕も語れるようなストーリーをいっぱい貯蓄しようと、四苦八苦してみたりしていた時期もある。 どんなことが人生で起こるかなんて、わからないし、狙ったことが起きるわけでもなく、逆に狙わなかったのに、非常に面白い出来事が起きたり。本当にストーリーって大好きです。人のを読むのも大好きだし、自分の話を見るのも好きです。 「そういや、あの時こんなことしてたよなー」って文章と写真で振り返るのが非常に楽しくて、好きです。そうすることによって、改めて、人生の軸が見えたり、あの時の目標を再度確認することも出来るよな。

今後の方針の一部として。

今後ブログを継続していく上で、やっぱり面白いことって大事だと思う。 面白いっていう定義は、”笑える”だけでなく、”興味深い”なども含まれると考える。 なので、僕はどちらかというとアンニュイな、中間地点を取ろうと思っています。とか言って、自分でハードル上げてる。悪い癖です。 今後、Storys.jpにもアップしますが、どちらかというと先行でこちらにアップしていきます。気になる人は読んでみてね!

第一回目は、就職活動。

僕はつい最近就職活動を終えた。 あれほどまでに、起業する!と言っていた輩がなにやってんだ!!と言われるかもしれないが、その心境の変化なども、綴っていきたいと思っている。非常に面白い変化であった。そんな中、何を思ったのか、プログラミングを本格的に勉強し始めて。 人生っていろいろ変わるけど、僕はこの道で絶対!というのはないけれども、その都度、なにかしら目標は立てている。そのうちの1つだ。

早速今日の夜ぐらいから執筆を始めたいと思う。